2020年東京五輪に向けてトラックに復帰するモー・ファラーに関する3つの考察

モー・ファラーは、東京五輪において五輪男子10000mのディフェンディングチャンピオンとして走ることとなる。現 …

続きを読む 2020年東京五輪に向けてトラックに復帰するモー・ファラーに関する3つの考察

(過去記事)ポール・チェリモがIAAFの決定に反論:彼がニューヨークで初ハーフを走った理由とドーハ世界選手権で目指す姿

(2019年3月11日と3月17日のLRC記事を基に日本語訳で構成) 2017年ロンドン世界選手権男子5000 …

続きを読む (過去記事)ポール・チェリモがIAAFの決定に反論:彼がニューヨークで初ハーフを走った理由とドーハ世界選手権で目指す姿

マルコム・グラッドウェルによる2010年代の記録:2010年代の男子種目別トップ10

数年前、ベストセラー作家 / ポッドキャストスター / ランニングオタクのマルコム・グラッドウェルはHouse …

続きを読む マルコム・グラッドウェルによる2010年代の記録:2010年代の男子種目別トップ10

ナイキ本社の有名な森林トラックでウッディ・キンケイドが5000m12:58の快走

(筆者のエモリー・モート、またの名をポートランド在住のレッツラン 初期メンバーという) オレゴン州ビーバートン …

続きを読む ナイキ本社の有名な森林トラックでウッディ・キンケイドが5000m12:58の快走

【LRCJオリジナルインタビュー記事】ダニエル・ジョーンズ(マラソン2:16のマルチスポーツアスリート)

※以下は、ニュージーランド・ウェリントン在住の谷本啓剛氏(ランニングガイド・RunZ:ラン・ニュージーランド代 …

続きを読む 【LRCJオリジナルインタビュー記事】ダニエル・ジョーンズ(マラソン2:16のマルチスポーツアスリート)

私費へ

【LRCJオリジナルインタビュー記事】サム・ハイド-スミス(2019年U20NZ選手権800m, 1500m, 3000m王者)

※以下は、ニュージーランド・ウェリントン在住の谷本啓剛氏(ランニングガイド・RunZ:ラン・ニュージーランド代 …

続きを読む 【LRCJオリジナルインタビュー記事】サム・ハイド-スミス(2019年U20NZ選手権800m, 1500m, 3000m王者)

【ブログ】インゲブリクトセンファミリーについて:ノルウェー・サンドネスの陸上一家

2018年欧州選手権の中距離種目で話題をさらったのが、ノルウェーのインゲブリクトセン兄弟。ノルウェーの南西部の …

続きを読む 【ブログ】インゲブリクトセンファミリーについて:ノルウェー・サンドネスの陸上一家