ダイヤモンドリーグ上海大会:ポール・チェリモが優勝を逃す、ケンドラ・ハリソンの連勝がストップしガーディナーは連勝を伸ばす – 桐生は10.26で9位

2018年のダイヤモンドリーグは、ドーハから約6760km移動し遠くアジアの地、上海に舞台を移して開催された。 …

続きを読む ダイヤモンドリーグ上海大会:ポール・チェリモが優勝を逃す、ケンドラ・ハリソンの連勝がストップしガーディナーは連勝を伸ばす – 桐生は10.26で9位

広告

プラハマラソン:ゲーレン・ラップが2:06:07の自己新で優勝

2016年リオオリンピックで銅メダルを獲得して以来、ゲーレン・ラップがマラソンで良いタイムを今後出していくだろ …

続きを読む プラハマラソン:ゲーレン・ラップが2:06:07の自己新で優勝

ダイヤモンドリーグドーハ大会:キャスター・セメンヤが1500mで初の3分台、17歳のジョージ・マナンゴイが3:35.53、エマニュエル・コリルが800mを制する

金曜日の夜に、2018年のダイヤモンドリーグシーズンがドーハで開幕した。キャスター・セメンヤの3分台、弱冠17 …

続きを読む ダイヤモンドリーグドーハ大会:キャスター・セメンヤが1500mで初の3分台、17歳のジョージ・マナンゴイが3:35.53、エマニュエル・コリルが800mを制する

2018ロンドンマラソン:男子はキプチョゲが2:04:17で優勝、女子はチェリヨットが世界歴代4位の2:18:31で優勝

【男子レース】 気温が高いレース当日に、フラットだった最初の1マイルを4:22(2:42.8/km=マラソン1 …

続きを読む 2018ロンドンマラソン:男子はキプチョゲが2:04:17で優勝、女子はチェリヨットが世界歴代4位の2:18:31で優勝

川内優輝 31年ぶりの日本人選手のボストンマラソン優勝:厳しい気象条件で放った4度の下り坂でのスパート “マラソンは何が起こるかわからない”

122回ボストンマラソンの男子レースにおいて、川内優輝が日本人選手としては1987年の瀬古利彦以来となるボスト …

続きを読む 川内優輝 31年ぶりの日本人選手のボストンマラソン優勝:厳しい気象条件で放った4度の下り坂でのスパート “マラソンは何が起こるかわからない”

【ブログ】レッツラン・ケニアその2:圧巻の2018ケニアクロスカントリー選手権と世界王者ジョフリー・カムウォロルの貫禄

遅くなりましたが、2発目のケニアレポートです。2月10日に行われたケニアクロスカントリー選手権のレポートです。 …

続きを読む 【ブログ】レッツラン・ケニアその2:圧巻の2018ケニアクロスカントリー選手権と世界王者ジョフリー・カムウォロルの貫禄

2018世界ハーフマラソン:ジョフリー・カムウォロルが15kmからの5kmを13:01で走り3連覇 – ネサネット・グデタが女子のみレースでの世界新記録の66:11で優勝

https://twitter.com/iaaforg/status/977646753372553216 2 …

続きを読む 2018世界ハーフマラソン:ジョフリー・カムウォロルが15kmからの5kmを13:01で走り3連覇 – ネサネット・グデタが女子のみレースでの世界新記録の66:11で優勝