東京マラソン2019男子展望:日本記録保持者の大迫傑が地元・東京で優勝を飾れるか?

その他に考えられるケース

レース前の共同会見で

「自分の体と対話してレース展開を組みたいと考えている。3回のマラソンで勝負どころもそれぞれ違ったので、状況に応じてコントロールしたい」

と話した大迫以外の選手の勝機を探るのに、以下に私たちの「WMMでの潜在的な優勝者」の基準を満たす9人の選手をリストアップした。

選手 国籍 自己記録 備考
ビルハヌ・レゲセ エチオピア 2:04:15 2018年ドバイ6位(初マラソン)・2018年シカゴ10位
ディクソン・チュンバ ケニア 2:04:32 2018年東京優勝・2018年シカゴ途中棄権
エルハサン・エルアバシ バーレーン 2:04:43 2018年12月2日バレンシアでアジア新記録(2:04:43)
セイフ・トゥラ エチオピア 2:04:44 2018年ミラノ優勝・2018年上海優勝(どちらも2:09)
ノバート・キゲン ケニア 2:05:13 2018年バレンシア5位(2:05:13)
大迫傑 日本 2:05:50 マラソン日本記録保持者・2018年シカゴマラソン3位
ギデオン・キプケテル ケニア 2:05:51 2018年東京4位・2018年アムステルダム4位

デメタド・アバテ

エチオピア 2:06:47 2018年アムステルダム7位
ビダン・カロキ ケニア 2:07:41 ハーフマラソンまでの距離は実績があるが、マラソンでの大きな実績はまだない

※ エリート出場選手一覧はこちらから

エリート選手のレース3日前での欠場リストは以下

Embed from Getty Images

チュンバは出場選手リストの中では最も強力な選手で、優勝候補としてレースに臨んでくるだろう。昨年のシカゴマラソンで途中棄権をしているものの、シカゴでの途中棄権は彼にとっては珍しいことであって、チュンバは通常はコンスタントに走れる選手である。彼のシカゴ以前の過去9回のマラソンでは、優勝、3位、3位、優勝、3位、2位、3位、2位、優勝。しかも3つのWMMでの優勝(シカゴ、東京2回)というコンスタントな結果を残している。

この5回の東京マラソンでは、4回サブ2:07で走っていて3位以下になったことはなく(優勝、3位、3位、3位、優勝)、新コースとなった昨年には2:05:30で優勝しており、今大会では「2:03:58の大会記録を更新をする」という目標を持っている(ペーサーの設定は2:57-58/km=2:04:30〜2:05:10であるが、チュンバはペーサーが外れる30km以降にペースを上げることを想定している)。

エチオピアのセイフ・トゥラも、我々が注目している選手である。2017年にマラソンデビューとなったソウルマラソンで2:09を出し、昨年のドバイマラソンでは2:04と記録を更新してきた。その後に走った春のミラノと、秋の上海では2:09台で走っている。

自己記録の大幅更新の後に、優勝できるのは良い兆候である。我々の一番の懸念は、彼が最近マラソンを走りすぎているということにある。それに対応出来る選手もいるが、マラソンを走り始めてまだ2年たたないトゥラは、そのスケジュール・疲労感に対応できるかどうかまだわからない。11月の上海で優勝してからまだ15週間しか経っていない。彼にとってこの14ヶ月の間で4回目のマラソンが、今回の東京マラソンとなる。WMMデビューとなる彼にとって、東京マラソンはハードなレースとなる。

他にも力のある選手が出場する。エルハサン・エルアバシ(モロッコ出身のバーレーン選手)とケニアのノバート・キゲンは、12月のバレンシアから13週間後のマラソンとなる。両選手ともバレンシアで良い記録を出したが(エルアバシが2:04:44、キゲンが2:05:22)、そこでの記録は参考程度に考えたほうがいいだろう。バレンシアは高速コースとして近年評判になってきているからだ(6人が2:05:30を切った)。

東京マラソンでバレンシアと同じような記録を出すのは難しいだろう。バレンシアでの記録が6分以上の自己記録となったエルアバシにとってはなおさらだろう。彼は故障の影響もあって1月のヒューストンハーフで62:38の18位に終わっているものの、2:04:00の自己記録を目標に今大会での巻き返しを狙う。

出場選手の中で1番良い記録を持っているのが、ビルハヌ・レゲセである。昨年のドバイマラソンで2:04:15を出したが(この記録でも彼は6位であり、バレンシア同様にドバイマラソンの記録を東京マラソンでも出すのは難しい)、シカゴでは苦戦した一方(10位)、ハーフマラソンが強い選手である(※ ベルリンハーフ、RAKハーフで優勝、ニューデリーハーフではこの4年間で2度優勝している)。

(※)参考記事:世界のメジャーハーフマラソン14撰

ビダン・カロキはハーフマラソンで活躍してきた。自己記録が58:42でRAKハーフでは2度優勝している。しかし、マラソンでは2:07:41が最高記録である。マラソンがダメというわけでは決してない。この2年間のロンドンでは3位と5位に入ってはいるが、彼の目標はさらに大きいものである。

「10000m、ハーフマラソン、そしてマラソンの世界記録を出したい」

と、Daily Nationのインタビューで話している。彼のコーチであるフランシス・カマウもDaily Nationに話しているが、カロキはマラソンの終盤でいつも苦戦している。速いペースで入ってしまうためで、ロンドンでもそうだった。昨年は前半61:00、後半67:34で、2017年は前半61:42、後半65:59だった。

しかし、昨年のシカゴでは前半抑えて入ったものの、やはり後半に失速してしまった(前半63:05 / 後半64:54)。その結果、順位はロンドンよりも悪い10位に終わっており、カロキは今回の優勝候補にはならないだろう。

チャンスがあるもう2人の選手としては、ケニアのギデオン・キプケテルとエチオピアのデメタド・アバテである。彼らは10月のアムステルダムで4位と7位に入っている。2人のうち、キプケテルに今大会ではチャンスがあるだろう。彼はアバテに勝っており自己記録も1分以上速いということだけではなく、過去2年の東京マラソンで2位と4位に入っているからだ。

残りの日本人選手も忘れてはならない。

東京マラソンに出場する日本人選手の素晴らしい部分として、怖いもの知らずで前に進む姿勢が挙げられる。昨年、18人の選手が中間地点まで2:08ペースで走った。実際に2:08を切った日本人選手は2人だけで、その他の選手は前半飛ばしたツケを払うはめになってしまった。

森川翔平は63:42 / 71:10で2:14:53に終わり、市田孝は62:51 / 72:18で2:15:09、菊池貴文は63:39 / 76:23の2:20:02でゴールした(前半と後半の差がもっとも開いていたのは黒田雄紀で、64:44 / 96:46の2:41:30であった。30-35kmの5kmラップは27:25)。

それでも、リスクを冒して走る選手を見るのはすごくエキサイティングである。昨年13人の選手が2:10:21より速い記録で走っている。大迫を含め、サブ2:10の日本人選手が6人も東京マラソンに出場する。その中には、木滑良(昨年東京マラソンで自己記録2:08:08)や中村匠吾(昨年のベルリンで4位の2:08:16)もいる。

これらの選手がどれだけ積極的な走りを見せてくれるかとても楽しみである。マラソン日本記録の1億円の報奨金制度はまだ継続しているのだが、現在の男子マラソンの日本記録は昨年の東京マラソンでの日本記録より26秒縮まっている。昨年のシカゴで日本記録を出して1億円を獲得した大迫は、東京マラソンで優勝するには自らの日本記録を破る必要があるだろう。気温はマラソンにはちょうど良い気温で風は少ないという予報であるが、雨の確率が100%という予報が出ている。

レッツランの予想:チュンバを優勝候補とする。彼はコンスタントに結果を出している。しかし、日本のマラソンファンにとっては17か月後に控えた東京オリンピックへ向けて大迫の優勝を心から期待しているだろう。

【大迫傑の今大会での予想順位は?】※ 2019年3月2日午前9時現在 レッツランにて

スクリーンショット 2019-03-02 8.48.26

レッツラン記事

http://www.letsrun.com/news/2019/02/2019-tokyo-marathon-mens-preview-can-japanese-record-holder-suguru-osako-earn-a-massive-win-on-home-soil/

関連記事

2018シカゴマラソン:モー・ファラーが2:05:11の欧州新記録でWMM初制覇 – 大迫傑が2:05:50のアジア新記録・日本新記録で3位に入り1億円獲得

ページ【】【◀︎

〈 TOP 〉

広告

東京マラソン2019男子展望:日本記録保持者の大迫傑が地元・東京で優勝を飾れるか?」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 東京マラソン2019:エチオピアのビルハヌ・レゲセ(2:04:48)とルティ・アガ(2:20:40)が悪天候にもかかわらず好記録でマラソン初優勝 – LetsRun.com Japan

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中