プロ陸上選手の年俸:彼らはどれぐらい稼いでいるか?陸上界の謎を解く – その2

(※1)以下の記事内では、陸上のプロ選手とシューズメーカーとの契約において、この調査に協力した陸上競技の代理人が推測した年間契約額を“推測額”と表記する。それは、プロ野球選手やJリーグにおけるプロサッカー選手の年俸のようなものであるが、☆ 野球やサッカーとは違ってデータベースなどで公開されていて“可視化”できるわけではない。

(☆ 参考1:2018年の日本のプロ野球選手の年俸2018年のJリーグの選手の年俸

(※2)通常、欧米のプロ陸上選手は(アフリカの選手では状況が異なる)、高校・大学などのアマチュア時代に実績を残した後に、代理人と契約を結び、プロ選手として活動することを発表する。その後、代理人がシューズメーカー(場合によってその他スポンサー)とプロ契約の交渉に入る。この状況はプロ野球選手がFA宣言(フリーエージェント)をし、所属チームが決まるまで置かれている状況に似ている。

(☆ 参考2:【プロ陸上選手の年俸:彼らはどれぐらい稼いでいるか?陸上界の謎を解く – その1】

一体いくら稼いでいるのか!?

この“プロ陸上選手の年俸予想”のプロジェクトの調査で、5人の代理人から回答を得たが、他にも参加希望者の募集も行った。すると、我々は1人の“内部情報に詳しい関係者”から連絡をもらった。この関係者はシューズメーカーで現在働いており、選手の契約に関して見識を持った人間である。以下のリストには、この関係者からの情報も含めている。

また、今回の調査中に興味深い話をいくつか聞いた。

例えば、関係者が数年前に彼の会社と競合他社との間で起こった、とある全米学生王者の女子選手の獲得についての様子を教えてくれた。その選手の代理人から「ライバル会社が我々の条件にあった条件を提示したから、そのライバル会社と契約を結んだ」と、言われたそうだ。

しかし、その後ライバル会社と選手との契約交渉は難航したようだ。そして、その選手は、実際にはこの「関係者」の会社が提示した金額よりも年間3万ドル安い契約にサインしたという。しかし、なぜだろうか?この関係者が言うには※「代理人は選手に高い方の金額のオファーを決して伝えない」そうである。

(※ この代理人は特定のクライアントに“配慮”をしている可能性が考えられる。“コスト”を抑えたいクライアントのニーズに応える、お得意さんのクライアントを優遇するなどといった…etc)

ページ【】【】【】【】【】【▶︎

広告

プロ陸上選手の年俸:彼らはどれぐらい稼いでいるか?陸上界の謎を解く – その2」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: プロ陸上選手の年俸:彼らはどれぐらい稼いでいるか?陸上界の謎を解く – その1 – LetsRun.com Japan

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中