(過去記事)男子10000mアメリカ人選手による26分台の振り返りその2:ゲーレン・ラップの2011年と2014年の2回の全米新記録のレース

Galen Rupp Shatters The American 10,000 Record By Runni …

続きを読む (過去記事)男子10000mアメリカ人選手による26分台の振り返りその2:ゲーレン・ラップの2011年と2014年の2回の全米新記録のレース

広告

(過去記事)男子10000mアメリカ人選手による26分台の振り返りその1:クリス・ソリンスキー衝撃の10000mデビュー戦 – 人類初の非アフリカ系選手による26分台への到達

  Solinsky Stuns With USA 10000m Record At Stanfor …

続きを読む (過去記事)男子10000mアメリカ人選手による26分台の振り返りその1:クリス・ソリンスキー衝撃の10000mデビュー戦 – 人類初の非アフリカ系選手による26分台への到達

バレンシアハーフでケニアのジョイシリン・ジェプコスゲイが今年3回目の世界記録更新:自身の世界記録を1秒更新する1:04:51で優勝 – 男子はソンドレ・モーエンがノルウェー新記録で欧州歴代2位の59:48で4位に入る

https://twitter.com/iaaforg/status/922031902839705600 1 …

続きを読む バレンシアハーフでケニアのジョイシリン・ジェプコスゲイが今年3回目の世界記録更新:自身の世界記録を1秒更新する1:04:51で優勝 – 男子はソンドレ・モーエンがノルウェー新記録で欧州歴代2位の59:48で4位に入る

オリンピック1500mメダリスト、ニック・ウィリスへのインタビューその3:節制の大切さやタウフィク・マクルフィ不在の今シーズンとアスベル・キプロプの5000mのポテンシャルについて

インタビューその1はコチラ インタビューその2はコチラ ―キャリアの初期と比べると、レーススタイルやレースの戦 …

続きを読む オリンピック1500mメダリスト、ニック・ウィリスへのインタビューその3:節制の大切さやタウフィク・マクルフィ不在の今シーズンとアスベル・キプロプの5000mのポテンシャルについて

マラソンでトップになるのは誰だ:2007年のライアン・ホールか?それとも2017年のゲーレン・ラップか?“数字”で見る先週の振り返り

数字で見る先週の振り返り①:ラップの優勝は稀なケース “54” - ゲーレン・ラップがシカゴマラソンで優勝する …

続きを読む マラソンでトップになるのは誰だ:2007年のライアン・ホールか?それとも2017年のゲーレン・ラップか?“数字”で見る先週の振り返り

ニューヨークシティマラソンに出場するシャレーン・フラナガンが話す:今回のトレーニングは“いつもになく”うまくいった

ニューヨークの26.2マイルの舞台に戻ってくるシャレーン・フラナガンは、11月5日のTCSニューヨークシティマ …

続きを読む ニューヨークシティマラソンに出場するシャレーン・フラナガンが話す:今回のトレーニングは“いつもになく”うまくいった

シカゴマラソン女子:ティルネッシュ・ディババが初のシカゴマラソンを2:18:31で優勝しマラソン初勝利。ジョーダン・ハセイが2回目のマラソンで全米歴代2位の2:20:57で3位

©2017 K. Nakajima シカゴ – エチオピアのティルネッシュ・ディババは素晴らしいキャリアの中で …

続きを読む シカゴマラソン女子:ティルネッシュ・ディババが初のシカゴマラソンを2:18:31で優勝しマラソン初勝利。ジョーダン・ハセイが2回目のマラソンで全米歴代2位の2:20:57で3位