(再掲)ボストンマラソン後のピート・ジュリアンコーチの談話 – 大迫傑について

(Let’s Runインタビュアー)
Q. ボストンマラソンの感想について

ピート・ジュリアン
(オレゴンプロジェクトアシスタントコーチ・大迫傑のコーチ)

大迫の3位というのは予想していなかった。ただ、大迫が彼の能力を発揮する事に関しては上手くいくだろうと思っていて、8位ぐらいに入れば上出来かな、ぐらいに思っていた。

ボストンマラソン前の5週間の (トレーニングのなかで)ボルダーでのトレーニングは上手くいっていた。今日の大迫の体調は万全だった。事前にレース中の給水のプランをよく練っていたし、給水の練習もしたので、それらの準備がとても上手くいった。

大迫はケニア人選手のように、レースが進むに連れて自信をつけていくタイプのアスリートだ。私がレースでの彼を見たとき、レースが進むに連れて大迫もキツくなってきたが、周りの選手もキツくなってきているのを見ていた。

残り8mile (残り12.8km=30km過ぎ)ぐらいで大迫の走りを見た時は、調子が良さそうに見えたので彼の今までのトレーニングを考えれば大迫はレースをうまくまとめるだろうと私は思ったし、いいタイムでゴールするんじゃないかと思った。

(中盤ぐらいまで)10~15人ぐらいの集団で走っていたし、(その中で)誰が一位になるかなんてゴールするまで分からない。(途中)ラップがペースを上げて集団を引き離そうとした時にも大迫は対応していたので強かった。そして、ラップと大迫が集団に残っていたので、私もチームの一員として純粋に嬉しかった。

seth1 (14 of 480)

©2017 Benjamin Weingart (Heartbreak Hill Running Company)

 

Q. 大迫はラップとどのくらい一緒にマラソン練習をしましたか?

(ボストンマラソンに向けてのマラソン練習での)目的は大迫とラップを出来るだけ一緒にトレーニングさせる事であったが、ラップがケガをしていたし、大迫はボルダーで、ラップはポートランドでそれぞれがベストになるように別々に練習をさせた。

(中略)

彼が走るレースを探していて、5,000mや10,000mを走るうえで良い選手だと思っていたが、それでも何かが足りないと思っていた。オレゴン・プロジェクトは皆が世界選手権やオリンピックに向けてトレーニングをしていて、それを目指すのであれば(男子の選手は)練習での最後の400mを”53秒以内”で走らないといけない。しかし、練習の中でその差を埋める事は出来なかったので、大迫を次のステージに引き上げる必要があった。

Q. 大迫のマラソン練習は丸亀ハーフマラソンの後からした?

はい。丸亀の後から、ボストンに向けた本格的な練習をし始めた。丸亀前のトレーニングはムラがあったし、風邪を引いてしまった。丸亀でのレースが終わった後に、私はサラザール(ヘッドコーチ)にメールをした。そこでボストンマラソンの話をした。大迫にとってボストンマラソンはカギとなるレース。

それは日本のレースじゃないし、アメリカでトレーニングしているのだからボストンマラソンどうかな?と。大迫にはマラソンの経験をして欲しかったし、実際(今日の走りで)大迫もいい経験をしたのだと思う。大迫の将来に向けていい兆しが見えた。

丸亀の後にマラソン練習をし始めた。丸亀の前までは18mile (29km)のイージーラン (ペースはゆっくり)を1回か2回やったぐらいで、それが一番長い練習だった。丸亀からボストンマラソンまで9~10週間ぐらい凄く大迫の調子が良かった。

Q. ジョーダン・ハセイについて(中略)

Q. 大迫はこれからトラックをやるのか、マラソンをやるのか?

大迫はまだ若く、マラソンは彼に向いている。どの種目においても競争的でいる事がアスリートにとっていい事である。(彼のポテンシャルを考えれば)いつか10,000mで27分30秒を切れるだろうから(それも含めて)2020年の東京オリンピックでのマラソンに向けて、これから秋や冬のレースを決めていく。

Q. ゲーレン・ラップについて(省略)

 

〈 TOP 〉

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中